ジャパンエイド救急隊活動ブログ

いつも使っているバーが消えたぁ~??? Microsoft Edgeめ~(–メ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、お客様からこんなご依頼がありました。
「いつも使っているバーが消えたぁ~???」
「売上報告もできないです。」
よくよく話を聞いてみると、
普段使っているInternet Explorerに表示されていたヤフーのツールバーが消えている。
IE(Internet Explorer)で行う売上報告がエラーになるとの事でした。
ふむふむ。またEdgeの仕業か。と思いながら。。
随分前になりますが、IE6のお葬式の頃にも似たようなことがあったな。
Microsoft のEdge戦略。
先日のWindows Update以降、IEを起動するとEdgeが立上るようになり、
IEを利用するWebシステムが動かない。Webシステム側がEdgeに対応していないのです。
Windows XPの利用率が高く、Windows7等への移行が進まない時にも似たようなことがありましたが、
今回Microsoftは半強制的にEdgeへの移行を進めようとしていますね。
IEを起動しているのにEdgeが立ち上がってしまいます。
当然Edgeが動いているのですから、IEで使っていたツールバーなどは表示されない。
WebシステムもEdgeに対応していなければエラーとなるわけです。
エンドユーザー様は、Chrome か IE かの違いはなんとなく分かっている方もいるでしょうけど、
IEを起動(ショートカットにしている方も多い)したのですから、見た目が似ているEdgeが動いているとは
気づかない方が多いのは当然でしょうね。

まったく勝手にやりやがってMicrosoftめ~。。。
さて、IEを起動してもEdgeが立ち上がらなくする方法です。

まず、Windows Updateで既定のアプリもEdgeに変更されているでしょうから
普段使いたいブラウザに変更しましょう。

1.「スタート」をクリックし、「設定」にマウスカーソルを合わせます。

2.表示されたメニューから「設定」をクリックします。

3.「設定」が表示されます。「アプリ」をクリックします。

4.「アプリ」が表示されます。
画面左側から「既定のアプリ」をクリックし、「Webブラウザー」欄の
ブラウザー名をクリックします。

**「Internet Explorer」と表示されている場合は、すでにInternet Explorerが
既定のブラウザーに設定されています。

5.「アプリを選ぶ」が表示されたら、「Internet Explorer」をクリックします。

6.「Webブラウザー」欄に「Internet Explorer」と表示されていることを確認したら、
右上の「×」をクリックして画面を閉じます。

以上で既定のアプリは終了です。

次にIEを起動してもEdgeが立ち上がらないようにしましょう。

まずは、タスクバーやスタートメニューからEdgeを起動してください。

1.Edgeが立ち上がったら右側上の「…」(設定など)→「設定」の順にクリックします。

2.「設定」が表示されます。「既定のブラウザー」をクリックします。

3.「Internet Explorer に Microsoft Edge でサイトを開かせる」の「スクロールボタン下」をクリックします。

4.「なし」をクリックします。

5. Internet Explorer に Microsoft Edge でサイトを開かせる」が「なし」になっていることを確認します。

これで終了ですが、ちょっと意味がよく分かりませんね。
Microsoft はEdgeを使わせようとしているわけですから、意味が分かりづらくなっています。
要は、IEを起動してもEdgeが動かない様にしています。

既定のアプリをEdgeにするなど、勝手に設定を変えないでほしいですね~♪

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。