ジャパンエイド救急隊活動ブログ

在宅勤務のご準備はお済ですか? 当社の最近の対応事例から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そうした方向になると感じていても実際に発令されるとインパクトの大きいコロナ対策緊急事態宣言。企業の経営者、システム管理者の皆様にとり多数の(企業によっては全社員の)在宅勤務が文字通り「喫緊の課題」となっています。喫緊:差し迫って重要なこと(大辞泉)

ITリソース、平たく言えば体制人員が整っている大企業はともかく、中小の会社さんでは時として準備についての助っ人が必要なようで、当社に対し、最近次のようなご依頼があり、対応済み、ないし対応予定です。

【在宅勤務用PCの設定】多くの場合在宅勤務はPC(特にノートPC)で行うことが多いようで、十数台のノートPCの新規設定の依頼を受けました。

【メールソフトの移管】上の例に似ていますが、社内に既存のノートPCを在宅専用とするため、そちらのノートのメールソフトに、社内用PCと同じアカウントと履歴設定のご要望がありました。

【NASへの社外からのアクセス】社内に置いたNASに社外からインターネット経由でアクセスできるようにしたい、とのご要望です。こちらの会社の場合、NASメーカ提供のアクセスツールを使用予定です。

こうした例に限らず、会社、個人を問わず在宅勤務に関係するお問合せはなんなりとプラネットワークス株式会社のジャパンエイドPC救急隊でご連絡下さい。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。