ソフト(アプリ:ゲーム)

「PlayStation 4」発売。売り上げは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンエイド PC救急隊神奈川SC 港の担当です。

 

2月22日、「PlayStation3」の次世代機となる「PlayStation 4」が、7年ぶりに発売されました。発売後2日間の国内推定販売台数は約322000台とのこと。2012年に発売された「Wii U」が約309000台だったことを考えれば、まずまずの滑り出しといったところでしょう。

 

ただし、この後の売り上げにかんしては、足踏み状態になるのでは?ともいわれており、その理由は「ソフトの不足」。「PlayStation 4」発売と同時に「龍が如く 維新!」「KILLZONE SHADOW FALL」「バトルフィールド4」「真・三國無双7 with 猛将伝」がリリースされましたが、正直なところ「キラーソフト」といえるようなタイトルがなかったように思います。

 

そのため、様子見をしているゲーマーも少なくないようで、「KH(キングダムハーツ)3が出たら一緒に購入する」など、人気ゲームやお目あてのソフトの発売を待っているといいます。しかし、「KH3」に限っていえば、現在のところ発売日未定。そのような背景もあってか、「PlayStation 4」は今のところ「売り切れ」「次回発売未定」という状況ではなく、比較的簡単に入手できるようです。

 

本体自体はいろいろ進化していますが、やはり魅力的なソフトがなければ、40000円もするゲーム機を「今すぐ欲しい」とは思えないような気がします。またHDの容量が少ないという声もあり、自分も「時期尚早」かなと思っています。

 

個人的には「FF7」をリメイクしてくれると嬉しいのですが。

 

パソコンをはじめ、スマートフォン、タブレットなどのあらゆるニュースは、ジャパンエイド PC救急隊へ

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。