ネットワーク(全般)

インターネットに接続できない(訪問しても対応できないケース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PC救急隊 渋谷本部より。

一言に「インターネットに接続できない」といっても原因は様々です。
その中で、PC救急隊のスタッフがご訪問しても解決できないケースもあります。

PC救急隊スタッフが対応できるケースとしては、モデムやルータの設定などの宅内にある機器の設定不良の部分のみとなります。

モデム自体の故障や回線のトラブルには残念ながら対応することができません。

では、どこで設定不良なのか機器の故障かを判断したらいいでしょうか?

・モデムやルータの再起動は実施し電源は入っている
・接続変更は特にしていない
・エラーを示すランプも点灯(点滅)していない。
そういった場合、モデムの前面にあるPPPやLINKといったランプが点灯しているか確認してみてください。
このランプが消灯していたり点滅してる時には、回線に異常を来している可能性があります。
(※機器の種類や回線提供事業者によって異なる場合があります)

こうなってしまうとPC救急隊のスタッフでもどうにも手を出すことができません。

まず回線提供元や契約しているプロバイダへ問い合わせてみてください。
機器や回線の不具合でなく、料金未払いでもこのような状態になることもあります。

回線に異常がなく、なおもインターネットに接続できない時には設定がうまくできていない場合がありますのでPC救急隊へお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。