IT情報

工事料金詐欺に気を付けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンエイド PC救急隊大阪SC 嶺倉が担当しました。

 

これだけ警鐘が鳴らされていても、「オレオレ詐欺」などの高齢者を狙った詐欺事件はなかなか減りませんね。このような事件はIT関係にも起こっているようで、最近「KDDIKDDIの代理店、工事店をかたった詐欺」が横行しているようです。

 

勧告サイトを見ると、KDDIとはまったく関係ない第三者が訪ねてきて、KDDIKDDIの代理店または工事店だと言って電話料金の集金、工事料金と称して現金を要求するとのこと。具体的にはインターネット (au one net) やメタルプラスの工事料金の請求、料金の集金、支払い方法の変更などをうたい、現金をだましとっているのだそうです。


070861

 

KDDIKDDIには、かけつけ設定サポート(代理店や工事店が担当)というサービスがあるのですが、もし正規の担当員であれば、「会社名 (工事店の場合は工事委託会社名)、氏名を名乗る」「代理店を示す営業業務委託証、作業委託者証を携行、着用」「現金は集金しない」「お客さま情報 (パスワードなど) は一切聞かない」と決められています。こういう事件を起こす人間は、手を変え、品を変え、本当にいろいろと考えるものですね。皆様もご注意ください。

 

パソコンはもちろん、携帯電話、スマートフォンについてのトラブル、修理のご相談は、ジャパンエイド PC救急隊まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。