ハード(周辺機器)

GWは記憶媒体のトラブルが頻発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンエイド PC救急隊茨城SC 江口が担当しました。

早いもので5月。いよいよゴールデン・ウィーク本番突入ですね。弊社は

 

ゴールデン・ウィーク中は、SD、マイクロSD、メモリースティックなどの記憶媒体にかんするお問い合わせが少なくないように思います。やはり行楽地へ行って写真を取る機会が多いからでしょう。かつてはカメラ(専用機)がメインでしたが、撮影機器がスマートフォンや携帯電話、タブレットPCと広がっているためか、様ざまな問題が起きています。

 

専用のカメラでない場合、機種によって操作方法や保存方法が違うことも、トラブルに拍車をかけてしまうようです。

 

多いご相談は「カードの中身が消えてしまった」「撮影した画像がどこに入っているかわからない」などです。この場合、闇雲に操作していると復元できなくなる可能性が少なくありません。早めに対応すれば、大事なデータや写真を救い出せる可能性も高くなりますから、困ったらまずお問い合わせください。

 

SD、マイクロSD、メモリースティックをはじめとする記憶媒体についてのトラブルは、ジャパンエイド PC救急隊へ

24時間無休で営業しておりますから、何かトラブルがあった場合は、ぜひお気軽にご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。