ソフト(OS:android)

防災アプリのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンエイド PC救急隊熱海SC 上森が担当しました。

先日、気象庁が、箱根山噴火警戒レベルを「2(火口周辺規制)」から「3(入山規制)」に引き上げました。周辺、近隣の方は常に情報を収集し、緊急時に備えてください。なお「レベル3」というのは、「入山規制 居住地域の近くまで重大な被害をもたらす噴火が発生、あるいはその恐れが予想される状態」をいいます。

自然災害情報を察知するには、スマートフォンや携帯などの機器で、緊急警報を受け取ることができます。たとえば「YAHOO」には「防災速報」というアプリがあり、火山噴火をはじめ、地震、津波などの速報を伝えてくれます。

 

自分も個人的に使っていますが、火山周辺地域の方はもちろん、通勤通学、外出が多い方はこのようなアプリを入れておいたほうがいいと思います。

また自然災害に対するIT機器の保護についてのご相談は弊社におまかせください。


 

 

067383

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。