ソフト(OS:ios)

マイクロSDが壊れて、思い出の写真が見られない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンエイドPC救急隊多摩SC 緑川が担当いたしました。

 

先日の連休が終わった翌日、個人のお客様F様から「スマートフォンで撮った写真が消えてしまった」というご連絡をいただきました。ご家族でお出かけされたそうで、その時、スマーフォンで写真をたくさん撮られたそうです。

 

ところが、自宅に帰って写真を見ようとしたところ、「マイクロSDが破損しています」のメッセージ。青くなったFさんは、ファイルマネージャーを開いて念のためデータを探してみたのですが、跡形もなく消えています。「子供たちの元気な姿が……」Fさんは呆然としたそうです。

 

そこでインターネットで調べ、「復旧ソフトを使えば元に戻るかも」という記事を頼りに試してみたのですが、パソコンがカード自体を認識してくれません。途方にくれていたところ、お知り合いが弊社のお得意様ということで、ご連絡をくださったとのことでした。

 

スマートフォンに入れたマイクロSD破損というのは、結構よくある話です。原因は様ざまですが、機種によってはスマートフォンの熱が影響しているとも言われています。また壊れる前には兆候があり、「勝手にマウントが解除されていることがある」「いきなりフォーマットをたずねてくる」といった症状が現れるそうです。このようなメッセージが頻発すると、最低数日後に「破損メッセージ」が出て、カードに保存してあったデータが消えてしまうとのことです。

 

弊社ではこのような症状が出たカードから、データをサルベージするサービスを行っております。幸いF様のカードは無事復旧することができ、思い出の写真を取り戻すことができました。とはいえ、マイクロSDは壊れやすいという面がありますので、大事なデータや写真はまめにパソコンやクラウドにバックアップしておくことをおすすめします。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。