ハード(全般)

ハードディスクがクラッシュしても程度が軽ければ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくあるケースですが、ハードディスクがクラッシュした場合でも程度が軽ければいい方法があります。

システムディスクとして起動用にはつらいけど、まだデータ格納専用としてはまだ使える場合ですね。

HDDを本体から外して、ケースに入れてUSBなどで外付けすれば中身が見えます。

この方法は論理障害の場合であって、BIOSでもHDDを認識しないような物理障害の場合は成り立たないのでご注意を。

また使用するに従って消耗して、また認識しなくなることもあるので、重要なデータはバックアップしておいてください。

あくまでもHDDは消耗品であり、いつかはクラッシュするものであるということは忘れずに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。